新しいスタート

2013年11月から2014年1月の間に、
わたしがアニマルコミュニケーターになる
までの経緯を綴ったペットロスブログ、
【Open the heart】を、一部加筆修正して
再アップします。

※2014年1月20日の記事です。


新しいスタート

先日、名古屋を拠点として活動されている
アニマルコミュニケーターの稲葉蓮実先生に
ラルフと写真での対面セッションをして頂きました。

今日は、その内容を載せていきたいと思います。

(以下、1月17日のセッション内容になります。)

*****

ラルフの今の状況を教えてください。

ラルフ君がお母さんの横に立って
キョロキョロしている姿が見えます。
お母さんの方は見ていません。
前方や周りを見ながら道案内を
しているような姿です。

僕はお母さんのガイド役と
サポート役の両方をしていくよ!

わたしはラルフとちゃんとお話ができていますか?

お話は生きてる頃からできてたよ!

わたしのアニマルコミュニケーションは
ラルフの言葉と潜在意識(ハイヤーセルフ)
からのメッセージ。

今までのセッションで理解することが
できなかった部分を聞いて下さい。

*「双子の真珠」の意味は?

わたしとラルフが一緒に魂を
成長させていくということ。

*ラルフは天国で、もう一人のお母さん
(わたし)が居るようなことを話しています。
その意味を教えてください。

天国のお母さんは高次元のわたし
(ハイヤーセルフ)

*ラップ音はラルフが鳴らしたの?

見えない力(エネルギー)で僕が音を鳴らした。

*ラルフが旅立ってからの行動は
スピリットの存在に導かれてるの?

ラルフ自身の考え、意思で動いている。

では、ラルフの為にわたしが
出来ることは何ですか?

わたしがいろいろ学んで
魂を成長させることが、
ラルフの成長にも繋がる。

その過程に
アニマルコミュニケーションがある。

わたしがいつも感じている
左腕の感触はラルフが居るから?

ずーと居るよ!

ラルフは生まれ変わる予定がありますか?

生まれ変わり?全く考えていないよ。
僕はお母さんをサポートしていく。
それが僕のお役目。

わたしに何かメッセージがあれば教えてください。

これから先はお母さんが自分のために生きる。
自分を犠牲にしないで。
今までの出来事、
それはすべて僕が原点になっている。

ありがとうございます。先生にお尋ねします。
ラルフの印象を教えてください。

ラルフ君の印象は「大人」でした。
わんちゃんらしくない感じがしました。
ラルフ君は心強い存在ですね。

*****

こんな感じであっという間に
30分が過ぎてしまいました。

内容を録音したのですが、
わたしのミスで保存する前に
消えてしまって残念!

後から慌ててメモを取ったので、
抜けてる箇所が幾つかあります。

実際は、
もっと詳しく深い部分でのお話もあり、
自分のセッションでは分からなかった
ことも気づかせて頂きました。

そしてラルフが天国での学びを終え、
これからはわたしのガイド役だけではなく
サポートのお役目も果たしてくれることを
知ることができました。

わたしがこれから
アニマルコミュニケーターになっていく
うえで とても有意義なセッションを
受けることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

実は、このセッションを受ける前日に
わたしはラルフにどんなセッションになるか
聞いてみたのです。

ラルフは、こう答えてくれました。

「今までの総まとめだよ。
新しいスタートに相応しいセッションになるから。」

本当にその通りのセッションになりました。

 明日は、いよいよ
アニマルコミュニケーションセミナー!

ラルフと一緒に楽しく
お勉強していきたいと思っています。

。。。。。。。

2月5日、追記します。
稲葉先生がラルフとのセッション内容を
ブログに載せてくださいました。
「潜在意識を伝えるG.レトリバー」

一緒に頑張ろうね♪