以心伝心

こんにちは。
アニマルコミュニケーターのMAYAです。

みなさんは「以心伝心」という言葉をご存知でしょうか?

以心伝心
文字や言葉を使わなくても、お互いの心と心で通じ合うこと。

先日、寝ている時に突然「以心伝心」という言葉が聞こえ
自分では、普段あまり使わない言葉なので辞書で調べてみたんです。

blog_import_545f412b43190

どうして、そんな言葉が聞こえたのかなぁと考えていましたが

「以心伝心」はもともと仏教用語で
わかりやすく言うと「テレパシー」と同じ意味の熟語なんですね。

アニマルコミュニケーションはテレパシー能力を使って行ないます。
つまりアニマルコミュニケーションと以心伝心は同じような意味になります。

当たり前のことだけど、こうしてあらためて気付くと面白い!

アニマルコミュニケーションというと特殊な能力だと思われがちですが、
テレパシー(以心伝心)はもともと私達に備わっている能力。

アニマルコミュニケーションができるかどうかの差は
テレパシー(以心伝心)で感じたことを顕在意識で気付くことが
できるかどうかの違いではないかと、わたしは思います。

blog_import_545f412c004e7

それから、もうひとつ。

わたしのアニマルコミュニケーションは
チャネリング(自分以外の高次の存在からの情報)ではなく
動物達との以心伝心(心と心のコミュニケーション)
で行なっています。

そのことも一緒にお伝えしたくて、今日の記事を書きました。

最後まで読んで頂きありがとうございましたぺこり








↑11月のカレンダー無料配布中



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
ブログランキング参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする