ペットロスとは

ペットロスの悲しみを愛と感謝の波動で癒しましょう

ペットロスとは

ペットロスとは

わたしたちより寿命の短いペットと
暮らすうえで、お別れは絶対に
避けられないことでもあります。

そのペットとのお別れに対して、
悲しんだり、苦しんだりすることを
ペットロスと呼んでいます。

ペットロス

ペットは愛する家族です。
本当に、我が子同然の存在です。

そんな最愛のペットをなくすことで
ペットロスになることは
ごく自然で正常なことです。

ペットロスになることに
どうか、恐れを抱かないでください。

ペットロスは、ペットとの
「愛の証」であることを知ってください。

ペットロスであることを誇りに思い、

あなたのペットロスの悲しみを、
愛と感謝の波動で癒していきましょう。

ペットロスの過程で大事なこと

ペットロスには、悲しみの5段階
と言われるプロセスがあります。

悲しみの5段階

・第1段階「ターミナル期」
・第2段階「衝撃期」
・第3段階「悲痛期」
・第4段階「回復期」
・第5段階「再生期」

第3段階の悲痛期においては
深い悲しみとともに
後悔、罪悪感など様々な
辛い感情が現れてきます。

またペットロスの症状として
悲観的、鬱病、パニック
などの精神的な症状や、
食欲不振、不眠、胃痛、倦怠感など
身体的に、さまざまな症状が
あらわれることも、少なくありません。

ペットロス

この時期には、悲しみや
辛い感情を押さえ込まず

泣きたいときに泣く
自分の思いを受け入れる
…など

十分に悲しみを味わうことが大事です。

「いつまでも泣いていると成仏しない」
「頑張らないと、あの子が悲しむ」
「次の子を迎えればペットロスにならない」

こんな思い込みから
ペットロスが重くなることも
よくあることです。

ひとりで悩まずに
悲しみや辛い感情を、誰かに
打ち明けることも大事なことです。

ペットロスにおける一番の処方箋

ペットロスの乗り越え方を考えたり、
ペットロスを克服したいと思ったり、

そんな風に、はやくペットロスから
立ち直ろうとする必要はありません。

なぜならば、
ペットロスが癒されるためには、
必ず長い時間が必要だからです。

どれだけ月日がかかっても大丈夫。

自分の感情を受け入れ、ゆっくりと
ペットロスの悲しみを癒していきましょう。

虹の橋

そのプロセスで、あなたがすることは

愛するペットが旅立ってから
いっぱい流した涙…悲しみ…溢れる愛…

その想いを、すべて
ポジティブに転換していくことです。

愛しているからこそ、こんなに悲しい。
愛しているからこそ、こんなに辛い。
愛しているからこそ、いつまでも忘れられない。

こんなにも、
愛するペットと出会えたことに、
まずは、感謝の気持ちを贈りましょう。

ペットロスになることで
ペットとの深い愛の絆に
あらためて気づくこともあります。

そして、その愛の絆は永遠に続きます。

ペットロスにおける一番の処方箋は
時間と気づき、そして、
悲しみをポジティブに転換すること。

そうすることで、あなたの悲しみが
愛と感謝の波動に包まれ、癒されていくのです。

ペットロスで悲しい思いをされている方へ

ペットロスになって、誰もが思うこと、

それは、亡くなったペットに
もう一度会いたい、触りたい
声が聞きたい、ということです。

実際に、これらのことを
わたし自身が、体験しています。

わたしは、2013年の夏に
虹の橋を渡った愛犬のラルフ
と、お話しがしたいと強く願った
ことがきっかけで、ラルフと
会話できるようになりました。

今でも、ラルフはいつも
わたしの傍にいて
わたしのことを見守り、
メッセージを送り
そして、導いてくれています。

それは実際に、ラルフが肉眼で見えたり、
声が耳で聞こえたり、しているのではありません。

心の目で見て、聞いて、
エネルギーとして感じているのです。

これは霊感など、特殊な能力ではなく、
誰でも、もともと持っているテレパシー能力です。

わたしは、このような自分の体験を生かし

自分と同じように、
ペットロスで悲しい思いをされている方に、
虹の橋を渡ったペットとの絆を深める
お手伝いができたらと願っています。

犬ペットロス

最後に…

わたしが、ペットロスセラピーを
行うにあたり、今まで学びを与えてくれた

虹の橋の愛犬、愛猫、うさぎ、
牛、鳥など、たくさんの動物達に、
心からの敬意と感謝の気持ちを贈ります。


ペットロスセラピー*天国の愛する動物を想うあなたへ

虹の橋の子とのアニマルコミュニケーション

ペットロスセラピーのご感想

虹の橋の子とのアニマルコミュニケーションのご感想

ペットロスブログ〜Open the heart

プロフィール

くどうまさみ/ペットロスセラピスト

犬 ペットロス

天国に旅立った愛犬ラルフから「動物とお話しのできる飼い主さんを増やして!」とのメッセージを受け取り、2014年からアニマルコミュニケーター&ペットロスセラピストに。

現在、ペットロスの深い悲しみを愛と感謝の波動にかえるセッション(ペットロス虹の橋セラピー)をメインに活動中。愛する動物を喪った深い悲しみの日々から、愛と感謝に心満たされた毎日を過ごせるようになれるよう、精一杯のサポートをする日々。

愛犬ラルフとの不思議なエピソードを書き綴ったペットロスブログは、ペットロスブログランキングで第1位。「私のペットロス体験談が少しでも多くのかたのお役に立てたら」と、現在も更新を続けている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする