「311」を乗り越える

こんにちは、アニマルコミュニケーターのMAYAです。

1024px-Sunrise_of_the_Wedded_Rocks03

3月11日の東日本大震災から、今日でちょうど4年目。

昨夜は、宮城県にお住まいの、わたしの尊敬するライトワーカー
narudekoさんが作成した「311•光の船の誘導瞑想」に参加させて頂きました。

narudekoさんがブログに書かれた記事を、そのまま抜粋させて頂きます。

日本人にとって、「311」を乗り越えることの意味はいわば、
これまでの私たちのアセンションへの学びの集大成ともいえるものです。

これまで自分が何に気づき、何を学び取り、何処まで波動を上げてきたか、
その最終?チェックポイントが、「311」のゆるしだと感じています。

そして、日本人が「311」をゆるし、手放すことができれば、
人類の波動は一気に上がります。

〜中略〜

この11日から、17日のCobraの内的リセット、20日の皆既日食、
21日の春分と、ミラクルな時空、圧倒的なポータルに私たちは入っていきます! 

ネガティブをポジティブに変えてゆく絶好のチャンスです。

〜中略〜

私は、あの日の悲しみを、辛い過去の思い出を、
自分なりに書き換えることにしたのです。ゆるして、手放すためです。

次元間のベールが消えつつある今、私は、私の過去を、
本当にこのように書き換えられることを知っています。

現実に、”祝祭”セッションでは、上の次元とのコンタクトが日常的に起きています。

瞑想で想像する私のビジョンが、実際に創造され、
思いを同じくする人々・存在たちと共有され始めています。

数年前だったら、それは奇跡以外の何ものでもありません。

〜中略〜

私のこの新しい「311」のバージョンに賛同できるという方は、
私と一緒に、この音声ガイドを使って瞑想しましょう。


2011年3月11日の14時46分に設定して、新しい「311」を、

私たちの想像=創造の力で、共同創造しませんか!

(”祝祭”セッションとはnarudekoさんが行なっているQHHTセッションのことです)

******

少しでも多くの方に、この誘導瞑想を知って頂きたくて、
narudekoさんにご了承のうえ、ご紹介させて頂きます。

瞑想のナレーションは、narudekoさんのブログからご覧になってくださいね。
「311」の瞑想・AAマイケルによるゆるしの瞑想、私は、過去を書き換えると決めた。








↑9月のカレンダー無料配布中



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
ブログランキング参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする