ディスクドッグが選んだ最期


アニマルコミュニケーション
の内容とご感想を、
シェアさせていただきます。


ボーダーコリーのジェイドくん☆

ジェイドくんは、ディスクが大好きな男の子。

お客様のM様は、大会を通じて10年以上前からの
わたしの友人でもありました。

ご依頼を受けた時、ジェイドくんは
癌宣告され、余命あと僅かと診断された
状況でした。

セッションでは、ジェイドくんに

何かやりたい事ある?
これからどう過ごしたい?
食べ物は何が一緒好き?….などのご質問と

ジェイドくんへの愛がいっぱいつまった
メッセージを、お伝えさせて頂きました。

ご感想をご紹介させていただきます。

(ちゃみはわたしの愛称です)

________________

今日はありがとうございました。


なんだかとってもスッキリしました。


ジェイドも気分が良いみたいで
いつもより元気があります(^ ^)


~中略~

今、ママとジェイと散歩行ってきました。

この組み合わせでの散歩は
初めてかもしれません(^ ^)


ジェイの気の向くまま
歩かせながら近くの公園へ行ってきました。


こんな機会が得られたのも
ちゃみさんのおかげですね。


ジェイも体調崩してから
今日が1番調子良さそうです。

________________

ジェイドくんの、家族への熱い想いを
お聞きして、わたしも胸がいっぱいに
なりました。

そして1週間後、ジェイドくんは
セッションでお話くださった通り
最高のタイミングで、
天国に旅立っていきました。

最高のタイミングとは…

ちょうどその日、2月6日に
M様のホームグランドで
ディスク大会が開催されていたのですが

偶然にも6年前の2月6日、同じ場所で
開催された大会で、ジェイドくんは
キャリアハイ(自己ベスト更新)を
出していたのです。

その時の動画をM様にご了承のうえ
シェアさせて頂きます。

M様との最高の思い出
記念すべき日を、
旅立ちの日を選んだジェイドくん。

ディスクドッグらしい
本当に素晴らしい最期でした。

旅立ちから数日後に
もう一度、ジェイドくんとお話させて
いただきました。

「ボクのことを心で想ってくれでば、

いつでも、どこででも

ボクは、みんなの傍にいるからね。」

ジェイドくんは、目に見えなくなっただけ。

何があっても、ご家族から離れることはないと
お話してくださいました。








↑10月のカレンダー無料配布中



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
ブログランキング参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする