緑のご縁(リアンの名前の由来)

《リアンお迎えまでカウントダウン5日前♪》

今日は、リアンを迎えることになった
最初の経緯と、名前の由来のお話をさせて
いただきます。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

9月23日、この日は
ホスティングエンジェルの初日でした。

*ホスティングエンジェルとは、
大天使を5人、5日間、家に泊める
という儀式です。滞在中は白いお花を飾り
ろうそくを灯して、りんごの下に
お願い事を書いた封筒を起きます*


わたしは、お願い事の中のひとつに
「ラルフと常に繋がり今まで以上にリアル
感じることができました」と書きました。

いつも、新月のお願い事で
「ラルフと常に繋がり感じることができました」
と書いています。

この時は、なぜか無意識でリアルという
言葉を付け足してお願いしていたのです。

*お願い事は、いつも、こうして
過去形の肯定文で書いています。
宇宙の法則として
「思考は現実になる」 というのがあります。
すでに、願いが叶ったと宣言すれば、
その現実が引き寄せられてきます*

。。。。。。。

同日、お友達と一緒に
熱田神宮の参拝に行きました。

お友達が、御朱印を書いてもらうのを見て
わたしも、書いてもらうことにしました。

御朱印帳を用意してこなかったため
熱田神宮のオリジナルのを買いました。

緑豊かな境内をイメージした御朱印帳でした。

IMG_4584-300x400 IMG_5003

この色は、ラルフのイメージカラーでもありました。
お気に入りのお洋服も、この色でした。

ここから、緑のシンクロが続いていきます。

IMG_5004

。。。。。。。

ホスティングエンジェルの最終日の朝方
ラルフとラルフの兄犬インディの夢を見ました。
(インディも他界しています)

写真は子供の頃のラルフ(左)とインディ(右)

その夜にクレアの実家から、
クレアの父方の家でゴールデンの子犬が
9頭生まれて、そのうち2頭が決まらないので
どうですか?というメッセージが届きました。
クレアの姪と甥にあたる子犬達でした。
その時点で、子犬を迎えることは
全く考えていませんでしたが、
写真を見て、2頭のうち女の子の方の
5番の子がとても気になりました。
IMG_5006
その直後に、ラルフの実家(インディ家)
から、ゴールデンの子犬を迎えたと
メッセージと写真が送られてきました
朝方に見た夢とも重なり、
子犬の話が、クレアとラルフの実家、
同時に両方からきた偶然に驚きました。
そして、もう一度、
気になった女の子の写真を見ると
女の子なのに緑色のリボンをしていて、
ラルフも子犬の時に緑色のリボンを
つけていたことを思い出しました。
ラルフが子犬の時の写真です。
写真を並べてみました。そっくりです♪

IMG_4995

ちょうど、同じ頃に
パソコンの不調から外付けハードディスクを
買うことを余儀なくされ、バックアップを
取ることになりました。

わたしは、バックアップのディスク名
を「LARPH(ラルフ)」と付けました。

その後に、ハードディスクの説明書を読むと
バックアップとは二箇所に同じものがあること
と書いてありました。

ラルフが以前、わたしに話してくれていた
「生まれ変わりはコピー」とか
夢の中で視たビジョン
「ラルフがアストラル体と魂の二つに分かれる」
とか、いろいろと脳裏に浮かんできました。
Macのバックアップはタイムマシーンという
ソフトを使って行われます。
そのソフトのアイコンも、同じく緑色でした。
2222jpg

ディスクトップに「LARPH」という緑色の
バックアップディスクが置かれています。

*ハードディスクはよくスピリチュアルでは
アカシックレコードに例えられます。
アカシックレコードは現在過去未来、全ての

情報が存在する宇宙のデーターバンクです*

1111

green

。。。。。。。
このように、
緑のシンクロが次々と起きてきました。
他にも、書ききれないほどのシンクロがあり
それは今でも続いています。
強いご縁を感じて子犬を迎えることになり
名前は、リボンの色《緑のご縁》にちなんで
でリアンに決まりました。
リアンはフランス語《ご縁、繋がり、絆》
を意味します。
そして、名前を付けた後に
ホスティングエンジェルでの願い事
「リアルに感じる」のリアルとリアン
一文字違いであることに気がつきました。
シンクロはラルフからのサインです☆彡
ラルフが一生懸命伝えてくれています。
次回は、「水のシンクロ」のお話をさせて
いただきますね。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました <(_ _)>


==========================

たった一日で150人が登録した!超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ

肉球アニマルコミュニケーション無料メール講座
肉球ご提供中メニュー  
肉球お客様の声  肉球お問合せ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする