アニマルコミュニケーションを日常で感じる「愛犬がスイカをテレパシーで感知(笑)」

アニマルコミュニケーション 講座

アニマルコミュニケーション講座
ZOOM・オンライン・動画セミナー
工藤まさみです。

今日は、
アニマルコミュニケーションを
日常で感じる

「愛犬がスイカをテレパシーで感知(笑)」
というお話をさせていただきます。

*********

何気ない日常のこと…

主人がリビングで
スイカを切って食べていました。

食べ始めた時、
愛犬達(リアンとクレア)は
別の部屋にいましたが、

そのうちの1頭リアンは、
すぐにリビングに来て

主人が食べている横で、
おすそ分けをもらうのを待っていました。

リアンは、スイカの匂いに、
すぐに反応したのです。

このような場面は
皆様のお家でも、
よくあると思います。

主人が食べ終わってから、
愛犬達におすそ分けする分を

スプーンで取り始めた時に、
もう1頭のクレアが、
急いでリビングに入ってきました!

クレアは、実際に見ていないのに
どうして、
主人がスイカを食べ終わり、

おすそ分けの分を
取り出したことが
わかったのでしょうか?

クレアは、そのことを
テレパシーで感知したのです☆

テレパシーで感知するということは、
アニマルコミュニケーションと
同じことです。

動物さんは、わたしたちより
テレパシー能力が高いので、

日常でもテレパシーを使い、
アニマルコミュニケーションを
行なっています。

多頭飼いの方なら、
お分かりになるかと思いますが
動物さん同士で、
会話しているような場面も
多く見られます。

もちろん、わたしたち人間も
テレパシー能力を持っています。

実は知らないうちに、
アニマルコミュニケーションを
行なっているのです。

あなたも
アニマルコミュニケーションに
ご興味がございましたら

ぜひ初めの一歩として
【アニマルコミュニケーション無料メール講座】
をご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/acmail

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました♡


==========================

 

現在までに1,500人が登録が登録した!超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ

 

肉球アニマルコミュニケーション無料メール講座  
肉球ご提供中メニュー  
肉球お客様の声  肉球お問合せ

 

関連記事

最近の記事

  1. アニマルコミュニケーション資格・養成・起業アカデミー代理店制度

  2. アニマルコミュニケーションのご報告の仕方

  3. アニマルコミュニケーション練習会のご紹介

アニマルコミュニケーション感想

charity

 

アニマルコミュニケーションCREAではセッション料金の一部を日本アニマルトラストに募金させて頂きます。

 

npo

 

募金報告はこちらからどうぞ>>

PAGE TOP