ラルフとクレアが繋げてくれました!

 

 

《リアンお迎えまでカウントダウン3日前♪》

 

リアンを家族として迎える
経緯で起きた、不思議なエピソード。

今日は第3話になります(*^^*)

 

前回までのお話はコチラからご覧ください。
緑のご縁(リアンの名前の由来)
水のシンクロ(ラルフとリアンのご縁)

 

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

 

不思議なエピソードの中でも驚いたのが

お客様がヒーリングセッション中に、
ラルフとわたしが一緒にいるビジョン
を視たというご報告でした。

ちょうど、リアンのことを
Facebookで公表しようかと思っていた
時のことです。

 

ラルフは、そのお客様にリアンのことを
お知らせしたかったようなんです。

なぜ、そのお客様に知らせたかったのか?

 

ラルフに尋ねてみると「キーワード!」と
ニコニコしながら答えました。

わたしはすぐに、そのお客様の名前の中に
みず」のキーワードが含まれていることに
気がつきました。

そのことを、お客様にお伝えした後に、
わたしのブログ、緑のご縁を読んで頂き
もうひとつのキーワードともシンクロしてた
ことに気がつきました!

なんと、そのお客様の愛犬も子犬の時
緑のリボン」を付けていたんです!

 

。。。。。。。

 

不思議なシンクロ(必然的な偶然)は
まだまだあります。

その中でも、ラルフの実家で迎えた子犬、
ルチアちゃんとのシンクロがありました。

ルチアは《光の仔》という意味です♪
わかりやすく箇条書きにしてみますね。


生まれたのが同じ8月(6日違い)
ルチアちゃん8月8日。リアン8月14日。


リアンの写真が初めて送られてきた同じ日
ルチアちゃんを迎えたとの報告をもらう。


リアンのお母さん犬の名前が、鈴ちゃん
ルチアちゃんが生まれたのが、鈴木訓練所

鈴ちゃんのお父さんの名前がクリス
ラルフのお母さん犬の名前もクリス

 

。。。。。。。。

 

ちょうど、同じ頃に
FB繋がりのお友達が名古屋に来て、
初めてお逢いしたのですが、
その方の愛犬の名前もクリス君でした(笑)

しかも、
リアンの実家と同じ神奈川の方です。

IMG_4961
クレアとクリスくん♪

 

面白いことに、お友達と逢った公園で
子犬を迎えると報告した後に、
「名前をリアンに決めたこと話そうかな」
と考えていた時、その方がクリス君のことを
突然「ク・リアン〜♪」と呼び出したんです!

その場では、気がつかず
帰りの車で思い出し、帰ってからメッセージ
で「ク・リアン〜♪って呼んでましたよね?」
と確認してみると、
「そう呼んでましたね…なぜか??」
と言って、お互いびっくりしました。

。。。。。。。。
面白いお話は、これだけではありません。

 

最初に子犬の話がクレアの実家からきて
ラルフと同じ緑のリボンだと気付いた翌日に

お友達と会ってプレゼントを頂いたのですが
その場で箱の中を開けてびっくり!
プレゼントは
ゴールデンの子犬の絵柄のマグカップでした♪
。。。。。。。
他にも、リアンの写真をFacebookで
お披露目した時に、リアンの実家の方
同性同名(漢字も全て同じ)の方から
コメントを頂いたり
リアンの実家の方が、
ラルフが旅立った後に、初めてラルフの存在
を知らせてくれた、霊感のある友人Mさんと
お誕生日が一緒だったり…
このような経緯があり、
リアンには名前の通り、とても強いご縁を
感じています。
その強いご縁は
ラルフとクレアが繋げてくれました!
本日も、最後まで読んでいただき
ありがとうございました <(_ _)>

 💡  メルマガ会員様にお知らせです
毎月行っている新月の無料ヒーリングですが
今月12日の新月は、リアンのお迎えで
名古屋⇒神奈川まで行く為、お休みさせて
いただきます。
何卒、ご了承頂けますようお願いいたします <(_ _)>


==========================

 

現在までに1,500人が登録が登録した!超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ

 

肉球アニマルコミュニケーション無料メール講座  
肉球ご提供中メニュー  
肉球お客様の声  肉球お問合せ

 

関連記事

最近の記事

  1. アニマルコミュニケーション練習会のご紹介

  2. アニマルコミュニケーターとして人と動物たちの架け橋になることを決意

  3. アニマルコミュニケーション練習会は一石二鳥!!

アニマルコミュニケーション感想

charity

 

アニマルコミュニケーションCREAではセッション料金の一部を日本アニマルトラストに募金させて頂きます。

 

npo

 

募金報告はこちらからどうぞ>>

PAGE TOP