私のトーテムアニマルは「絵を描くぞうさん」

アニマルコミュニケーション
オンライン資格・養成・起業
アカデミー 工藤まさみです。

いつもご覧いただき
ありがとうございます <(_ _)>

 

前回の記事で、私が主宰する

アニマルコミュニケーション
資格・養成・起業アカデミー
FB受講者グループで開催した

『トーテムアニマルお話会』
のご報告をさせていただきました。

 

今日は、私のトーテムアニマルに
ついてお話をさせていただきます。

*

 

私が、トーテムアニマルを
初めて知ったのは、今から9年前

2014年に、アメリカ在住で
日本人のアニマルコミュニケーター

太尾和子先生のワークショップで
アニマルコミュニケーションを
学んでいた時のことでした。

 

そのワークショップで行った
トーテムアニマルに出逢う誘導瞑想

ビジョンとして視えたのが
『絵を描くぞうさん』でした!!

 

皆さん
『絵を描くぞうさん』
をご存知でしょうか?

 

もし、ご存知でなければ
この先を読み進める前に

こちらのYouTubeから
ご覧になってみてください^^

 

 

皆さんは
『絵を描くぞうさん』を見て
どんなことを感じましたか?

 

温かい気持ち、優しい気持ち
可愛い、お利口さん、素晴らしい!

など、いろいろあると思います。

 

ここから、9年前に
私のトーテムアニマル
『絵を描くぞうさん』から

受け取ったメッセージを
シェアさせていただきますね。

 

絵を描くぞうさんから
受け取ったメッセージ

 



鼻で筆をくるっと巻いて絵を描く姿ででてきたぞうさん。

絵を描くスタイルがアニマルコミュニケーションと同じ。キャンパスが私のセッション(アニマルコミュニケーション)*

心で感じ取ったものを、ぞうさんが鼻で描いている。描いている時は、どんな絵を描こうかなんて考えていない。

その時に感じたまま、直感に従い描いていくだけで最終的に、素晴らしい絵が完成する。

*

これは、私のアニマルコミュニケーションと同じ。

飼い主さんから事前にいただいた質問を聞いて

動物さんから受け取ったビジョンやメッセージを、そのまま飼い主さんに伝える。

それが、どんな意味があるのかは、私たちが考えることではない。

だんだん、動物さんが飼い主さんに伝えたかったテーマが見えてくる。

バラバラだった全ての点がつながって、最後には、感動するアニマルコミュニケーションになる。

*

ぞうさんの筆は、私が持っているペンと同じ。

(私のアニマルコミュニケーションは、誘導瞑想で受け取ったことをメモにとりながら飼い主さんにお伝えするスタイルでした)

どんなことを受け取っても、そのまま伝えればいい、私たちは何も頭で考えなくてもいい。

そこに作為があると、エゴになり純粋なメッセージを受け取ることができない。

素晴らしいアニマルコミュニケーションをしなくては!なんて考える必要はない。

純粋な気持ちで自分の直感を信じること。ただ、それだけ。

 

以上が、私のトーテムアニマル
『絵を描くぞうさん』から
受け取ったメッセージです(#^.^#)

 

私は『絵を描くぞうさん』と出逢い

とても、懐かしい感じがして
胸が熱くなり
自然と涙が溢れてきました。。。

 

誘導瞑想の最後に
このタイミングで、私に
必要なメッセージを届けてくれた

絵を描くぞうさんにハグをしながら
心から感謝の気持ちを伝えました♡

 

*

このように
トーテムアニマルに出逢う誘導瞑想
アニマルコミュニケーションの練習にもなります。

 

アニマルコミュニケーションは
子供の頃に、普通に使っていた
潜在能力(テレパシー)を使います。

 

私たちは
大人になり左脳を使うことで
テレパシー能力が退化して
しまっているのです。

 

その能力を目覚めさせるのが
アニマルコミュニケーション!!

 

皆さんにも

動物たちから受け取る
素晴らしいメッセージを

アニマルコミュニケーションで
感じていただきたいと
心から願っています♡


==========================

 

現在までに2,600人が登録!
超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ

 

肉球アニマルコミュニケーション無料メール講座  
肉球ご提供中メニュー  
肉球お客様の声  肉球お問合せ

 

関連記事

最近の記事

  1. アニマルコミュニケーションをブラッシュアップするために!

  2. アニマルコミュニケーションは先入観を持たないことが大事

  3. アニマルコミュニケーションで大事なことは?

アニマルコミュニケーション感想

charity

 

アニマルコミュニケーションCREAではセッション料金の一部を日本アニマルトラストに募金させて頂きます。

 

npo

 

募金報告はこちらからどうぞ>>

PAGE TOP