アニマルコミュニケーションの『質問力』とは

アニマルコミュニケーション
オンライン資格・養成・起業
アカデミー 工藤まさみです。

いつもご覧いただき
ありがとうございます <(_ _)>

 

今日は、月曜日に開催しました

アニマルコミュニケーション
資格・養成・起業アカデミー8月の
練習会のご報告をさせていただきます。

 

アニマルコミュニケーション
練習会のご報告

8月の練習会は
12名の方にご参加頂きました(*^^*)

 

今回はCREA認定講師さんも2名
サポートでご参加くださいました。

 

毎回感じることですが
「これ、練習会だよね?」
と思うような

 

受け取りとご報告を
皆さんがされていて

 

アニマルコミュニケーションは
練習を重ねて続けていくことが
大事だとあらためて思いました。

 

ペンデュラムを使ったり
オーラや過去生を視たり
イラストを描いたり…と

 

個性あるご報告の方法を
皆さん試しているところも
すごいなぁと思いました♡

 

わたしから最後に

アニマルコミュニケーションの
「質問力」
お話をさせて頂きました。

 

うまく受け取れて
いないような気がしたら

質問の仕方を変えたり

 

「わたしに分かるように教えて」
と聞いてみたりなど

 

直球で聞くだけでなく

質問へのアプローチを
変えながら重ねていくことで

飼い主さんが腑に落ちる答え
感動する答えを、引き出せる

 

そのことが、素晴らしい
アニマルコミュニケーションに
つながっていくと

アドバイスさせて頂きました。

 

ご参加の皆さま
ありがとうございました <(_ _)>

 

*

 

アニマルコミュニケーション
資格・養成・起業アカデミーでは

無料練習会や起業コンサルなど
受講後のサポートがとても充実しています。

 

アニマルコミュニケーションの
スキルを最初から学ばれたい方

まずは
アニマルコミュニケーション無料メール講座
にお申込みください。

 

アニマルコミュニケーションは
特殊な能力ではなく

誰もが元々持っている潜在能力だと
いうことを

 

実例を踏まえて、わかりやすく
説明させていただいています(*^^*)

 


==========================

 

現在までに2,300人が登録!超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ

 

肉球アニマルコミュニケーション無料メール講座  
肉球ご提供中メニュー  
肉球お客様の声  肉球お問合せ

 

関連記事

最近の記事

  1. アニマルコミュニケーションのスキルアップのために大切なこと

  2. アニマルコミュニケーションで高次元からのメッセージを受け取る

  3. 虹の橋の愛猫とのアニマルコミュニケーションで嬉しくて胸が一杯になりました

アニマルコミュニケーション感想

charity

 

アニマルコミュニケーションCREAではセッション料金の一部を日本アニマルトラストに募金させて頂きます。

 

npo

 

募金報告はこちらからどうぞ>>

PAGE TOP