ペットロスからアニマルコミュニケーターになった経緯

アニマルコミュニケーション
オンライン資格・養成・起業
アカデミー 工藤まさみです。

いつもご覧いただき
ありがとうございます <(_ _)>

 

8月20日は、わたしを
アニマルコミュニケーター
へと導いてくれた運命の子

愛犬ラルフ(Larph)の
10回目の命日でした。

 

ラルフの旅立ちから
不思議な出来事が相次ぎ

幼少期の
サイキック能力が再開眼して

毎日、天国のラルフと
会話をするようになりました。

 

 

翌年の2014年に
アニマルコミュニケーター
として、起業したことで

『自分を生きる』ことに目覚め

わたしの人生は
大きく変容していきました♡

 

今日は、その時のことを
お話しさせていただきます。

 

ペットロスから
アニマルコミュニケーターに

わたしは
ラルフが旅立ってから

毎日のように起きる
不思議な霊的な出来事で

ペットロスが辛過ぎて
頭がおかしくなってしまった
のでは?と思い( ;  ; )

自分の中で、気持ちを
整理させることを目的に

自分の心の目で
見て聞いて
感じたことを、そのまま

天国に旅立った愛犬との
不思議なエピソード
【Open the heart】という

ペットロスブログに
書き綴っていました。

【Open the heart】は
ペットロスブログであるとともに

わたしの目覚めの
プロセスを綴ったブログでした。

 
当初は
「こんなこと書いたら
怪しく思われる」…と(苦笑)

他人の目を気にして
ブログのURLを非公開に
していましたが

ブログを毎日、無我夢中で
書き綴っていくうちに
ある想いが芽生えてきました。

 
わたしと同じように
ペットロスで悲しい想いを
されている方に読んで頂きたい。


ラルフからのメッセージを
少しでも多くの方に伝えたい♡

 
もちろん、ラルフも
そのことを望んでいました。

 

ラルフからメッセージで

「お母さんのペットロス体験が
みんなの癒しになるんだよ」

と教えてもらいました。

 

そして
初めは怖かったけど

勇気を出してブログを
公開にしたところ

友達や知り合い
FacebookやInstagram
で繋がっている方から

「ブログを読んで癒されました」

「ラルフ君の言葉で励まされました」

「私も同じような経験があります」

こんな嬉しいお声をたくさん
いただくことができたのです。

 

毎日、泣いてばかりで
何の取り柄もないわたしの
こんなペットロス体験が

人のお役に立てることを
初めて知って驚きました。

 

その後、わたしの
ペットロスブログは

記事をアップするたびに
アクセスが増えて

たちまちブログランキングの
ペットロス部門で 1 位を獲得!!

 

また、Facebookでシェアした時は
2日間のサイトビューが1700件を
越えたこともありました。

 

そんなこともあり

まるで目に見えない大きな力に
背中を押されるように

自然と
アニマルコミュニケーター
の道へと進んでいきました。

 

アニマルコミュニケーション
モニター募集をスタート!!

 

わたしは最初、独学で
誘導瞑想を聞きながら

アニマルコミュニケーション
をしていたのですが

それが本当に合っているのか
確かめたい気持ちと

アニマルコミュニケーションを
仕事としてするには

資格や認定書が必要だと思い

自宅から通える場所で
アニマルコミュニケーション講座
を開催しているところを探しました。

 

見つけたところは名古屋市で
3日間で7万円の受講料でした。

 

今まで、何かを学ぶという
経験がゼロだったわたしにとって

受講料の7万円は大金で
清水の舞台から飛び降りる
気持ちで支払いました(^^;)

 

正直、その時の生活は
決して楽ではなかったのに

わたしが学ぶことに
理解してくれた主人にも
感謝です♡

 

*

 

そして、ただただ

わたしと同じように
ペットロスで辛い体験を
されている人に

わたしと同じように
アニマルコミュニケーションで
癒されてもらいたい

その気持ち一心で

講座を受けた3日後にアメブロで
モニター募集を、始めていました。

 

そこには何の迷いもなく
起業するとかお金を稼ぐとか

そのようなことは何も
考えていませんでした。

 

*

 

モニター募集は、最初に
100人と目標を決めました。

ありがたいことに募集は
いつも満席になり

8ヶ月で100人達成
することができました^^

 

そして、その時に
初めて「起業」
という言葉を知り(笑)

そこから本格的にプロの
アニマルコミュニケーター
として活動を始めました。

*

ここまでが
わたしがペットロスから
アニマルコミュニケーター
になるまでの経緯になります。

 

初めて
アニマルコミュニケーション
が、できるようになってから

本格的に
アニマルコミュニケーター
として活動できるまでの

修行期間は1年程でした。

 

他にも、わたしの起業の経緯には
いろんなエピソードがありますが

長くなるので、またの機会に
お話しさせていただきますね^^

 

今日は、わたしがペットロスから

アニマルコミュニケーターに
なった経緯をお話させて頂きました。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました <(_ _)>

 


==========================

 

現在までに2,300人が登録!超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ

 

肉球アニマルコミュニケーション無料メール講座  
肉球ご提供中メニュー  
肉球お客様の声  肉球お問合せ

 

関連記事

最近の記事

  1. アニマルコミュニケーションのスキルアップのために大切なこと

  2. アニマルコミュニケーションで高次元からのメッセージを受け取る

  3. 虹の橋の愛猫とのアニマルコミュニケーションで嬉しくて胸が一杯になりました

アニマルコミュニケーション感想

charity

 

アニマルコミュニケーションCREAではセッション料金の一部を日本アニマルトラストに募金させて頂きます。

 

npo

 

募金報告はこちらからどうぞ>>

PAGE TOP