前回とは違った余韻が残りました

アニマルコミュニケーションの感想

北海道在住のT様からリピートでのアニマルコミュニケーションご依頼を頂きました。
ご了承を頂きましたので、ご感想とアンケート結果を掲載させて頂きます。

今、メールをすぐ確認が出来、鳥肌がたってしまいました。

オーラが赤、すごく納得できました。

とにかく興奮しやすく、喜びも怒りも激しいので、
それを抑えるのが大変でした。

~中略~

マロンが幸せになる様に、
これからも焦らずトレーニングしていこうと思います。

セッション後に、ご丁寧な説明を頂き感動してます。
ありがとございました。

*****

•前回のメールセッションに比べてスカイプセッションは
如何でしたでしょうか?
メールでも、聞きたかった事以上の事を教えて頂けて感動しましたが、今回は直接お話が出来、また急な質問にも対応して下さり、前回とは違った余韻(?)が残りました。

マロンの『自由』については、これから考えながら取り組む課題になりました。

•アニマルコミュニケーションをわたしにご依頼くださった理由もお聞かせ頂けると助かります。

私の場合ですと、こちらの質問に対してYes Noだけの単純な答えではなく、別の角度から質問したり、上手く感情を引き出してくれると思いました。

何より動物に対しての愛情がすごく強い方だと感じたのが一番です。

•今回のアニマルコミュニケーションに関して何かご意見、ご要望があれば教えてください。
マロンが一番伝えたいのが、黒猫だった時代と言うのはすごく意外でした。

ママが寂しくない様に側にいる、必ず守る、というメッセージは本当に嬉しく思います 。

ただ、そんなに頑張らなくていいんだよ、と思う反面、マロンの気持ちを無駄にしない様、‘ありがとう’と常に伝えていこうと思います。

アニマルコミュニケーション 前世

T様、マロンくん、ご協力ありがとうございました!








↑12月のカレンダー無料配布中



にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
ブログランキング参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする