ペットロスブログ〜あり得ない出来事

ペットロスからアニマルコミュニケーターになるまでの経緯を綴ったペットロスブログ

ペットロスブログ〜あり得ない出来事

11月20日、
この日はラルフの3回目の月命日でした。

月命日の日に、
ラルフが大好きな海に行くことを計画し
前日にラルフとこんなお話をしました。

***

明日、海に行ったらラルフを感じるね。
感じさせてね。

僕と一緒に居る雰囲気を楽しんで。
一緒に居ることをちゃんと感じてね。

***

もしかしたら、海でラルフが
何か知らせてくれるかも?

そんなことを願いながら、ラルフとお話しました。

翌日、海に行って ラルフと一緒に
遊んだことを思い出しながら、
波の音を聞き、風を感じていました。

ラルフが一緒に居る雰囲気を感じていました。

誰も居ない海辺で、主人と一緒に大きな声で
「ラルフー!」と名前を呼びました。

本当に本当に 思い出がいっぱい
あり過ぎる ラルフの大好きな海…

目を閉じると、 海辺を嬉しそうに
走るラルフの姿が見えてきました。

クレアも、ラルフのことを
思い出しているかのように
海辺をクンクンしながら、ひとりで遊んでました。

わたしは、クレアが遊んでいる姿を
一眼カメラで撮っていたのですが、

その時、スルッと一眼カメラの
ストラップの片方が抜けて、
カメラが斜めに落ちかけたのです!

慌てて、カメラを持ち直し
ストラップを通し直しました。

一眼カメラを持ち歩いている方なら、
わかって頂けると思いますが、
ストラップが抜けることは、
通常ではあり得ない出来事です。

専用のストラップは絶対に
抜けない構造になっているし、
わたしも今までに そんな経験は1度もありません。

もしかしたら、ラルフのイタズラ?
主人も同じことを考えていました。

もし、そうだとしたら ラルフに
一緒に居ることを知らせて欲しいという
わたしの願いが届いたのかも?
そうだったら嬉しいなぁ~

僕も一緒に遊んだよ!

プロフィール

くどうまさみ/ペットロスセラピスト

天国に旅立った愛犬ラルフから「動物とお話しのできる飼い主さんを増やして!」とのメッセージを受け取り、2014年からアニマルコミュニケーター&ペットロスセラピストに。

現在、ペットロスの深い悲しみを愛と感謝の波動にかえるセッション(ペットロス虹の橋セラピー)をメインに活動中。愛する動物を喪った深い悲しみの日々から、愛と感謝に心満たされた毎日を過ごせるようになれるよう、精一杯のサポートをする日々。

愛犬ラルフとの不思議なエピソードを書き綴ったペットロスブログは、ペットロスブログランキングで第1位。「私のペットロス体験談が少しでも多くのかたのお役に立てたら」と、現在も更新を続けている。


==========================

たった一日で150人が登録した!超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ







肉球アニマルコミュニケーション無料メール講座
肉球ご提供中メニュー  
肉球お客様の声  肉球お問合せ