ヒーリングで奇跡が起きました!

レイキアニマルヒーリングの体験談

こんにちは、MAYAです。

今日は、クレアの母親犬、ぴぃちゃんの
ヒーリング体験談をシェアさせて頂きます。


ぴぃちゃんは13歳のゴールデンです☆

今年の6月末頃に
ぴぃちゃんのお腹にしこりを発見し
病院で検査したところ、肝臓の悪性腫瘍
であることが判明。

手術などの手立ては難しく
肺への転移を考えると余命2ヶ月程に
なると、悲しい宣告を受けました。

13歳とはいえ、まだまだ元気なぴぃちゃん。
余命宣告が信じられない思いでした。

なんとか、奇跡が起きて欲しい!との
一心で、ぴぃちゃんに毎日
遠隔でヒーリングをさせて頂きました。

ヒーリングを行なってから1ヶ月の間、
何回か病院での診察経過をご報告して
いただいていたのですが、

徐々に大きくなっている割には、
わたしのヒーリング所感では、それほど強い
響きは感じられませんでした。

むしろ、ぴぃちゃんが
目に見えない光の存在達に守られている
ビジョン、安心感のイメージが、
毎回のように伝わっていました。

そして、1ヶ月を過ぎた頃に
信じられない奇跡が起きました!

病院で、経過を見るために
再度、細胞診を行ったのですが

その結果、肝臓の腫瘍ではあるけど
それほど、悪性度の強いものではなく
このまま様子見でも大丈夫だと
言われたのです。

最初の検診でも、ちゃんと細胞診を
行ったうえでの余命宣告でした。

なので、
この検診結果には本当に驚きました。

そして、ぴぃちゃんのご家族の方から
「この奇跡はちゃみさん(わたしのこと)
のヒーリングのお陰です」

と、嬉しいお言葉を頂きました。

とても信じられない事だけど
素晴らしい奇跡が起きたのは真実です。

その後、4ヶ月が過ぎましたが
ぴぃちゃんはとても元気に過ごしています。

本当に本当に良かった〜!!

またまた、嬉しいことに
ぴぃちゃんの孫にあたるパピーちゃん
が、8月14日に誕生しました♪

クレアから見ると、甥と姪にあたる
パピーちゃん達です。

そして今日は、ぴぃちゃんのご家族が
お写真のオレンジのリボンの子を
お迎えに行かれているそうです(*^^*)

IMG_4782
親子3代ゴールデン、とっても楽しみですね♪



==========================

たった一日で150人が登録した!超人気無料メール講座!!

アニマルコミュニケーション 講座

アップお申し込みはこちらですアップ







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする